ミシンは大きく分けると、

のように別れます。
「よく縫うからコンピューターミシン」「まあまあ縫うから電子ミシン」「あまり使わないから電動ミシン」と一概に選ぶのではなく、あくまで御予算の中で一番使い易いミシンを選ばれると納得していただけると思います。

例えば最近コンピューターミシンや電子ミシンを選ばれる方の中の、「初心者」や「たまに使う程度」という方比率が意外に増えてます。


完全自動糸調子(コンピューターミシン)やオートテンション機能(電子ミシン)は自動ですから生地の厚さや種類が毎回変わるようなユーザーにも向いてます。
いわゆるたまに縫うユーザーです。
そしてお手入れもとても簡単なところも初心者、たまに使うユーザー向けの商品と言えると思います。
また最新のコンピューターミシンは刺繍が行えるものもあったりと様々なニーズにこたえれるものになっております。
あれもこれもいろいろしたいといった方にもおすすめのミシンです!
ただしコンピューターミシンはその他のミシンと比べて若干お値段がしますので、ご自身のやりたいことと価格を比べた中でお選びいただければと思います。
一方で、
職業用ミシンは、針や糸の太さや糸調子が必要なので、同じ厚さを繰り返し縫われる方や、ご自分で糸調子をとれるユーザーが多くなってます。こまめなお手入れが必要ですが、非常に丈夫で長くご利用いただける作りになっています。
お手入れの方法は機種によって違うため説明書をよくお読みいただくか、購入前でしたらお店にあらかじめ聞いておくのが良いでしょう。
特殊なミシンとしましては、刺繍用ミシンというものもあります。
これは得意分野はあくまで刺しゅうです。縫い目は標準で刺しゅうに関してはこれらが一番良いでしょう。

このように一口にミシンといってもさまざまな種類がございます。
「何を選んだら自分のしたいことができるんだろう?」といったようなことがありましたら、お気軽にお問合せください。